kotorioさんのきれいなモノ探し

パリのファッション、ライフスタイルをつぶやきます

Fashion

セレブならひとつは欲しい ボーイシャネル 

フランスでもボーイシャネルは、セレブなら一つは持っている、という定番です。 洗練されたシェイプに加え、サイズ感もちょうどよいですよね。 カーフスキンはラムスキンよりも丈夫なので、普段使いに安心。 CHANELブティックでは、入荷しては即完売の商品と…

GUCCI グッチ シルヴィ スライドサンダル

アレッサンドロ・ミケーレがデザイナーに就任して以来、人気復活中のグッチ。 2018年春夏新作 ウェブ ボウ付き サテン スライドサンダルがかわいらしい。 同じサンダルでも、メンズものと違いますね〜〜。 GUCCIを象徴するアイコニックなカラーに、大きなリ…

ロンドン「アズディン・アライア:ザ・クチュリエ」展 その2

50年間、常に怯むことなく献身的に働いてきたアライアは、ファッション界を リードするエリートたちから崇拝されました。 トレンドには一切の関心を示さず、常に社会のしきたりに抗った人。 アトリエのキッチン傍のテーブルでの作業を止めなかった人。 その…

ロンドン「アズディン・アライア:ザ・クチュリエ」展 その1

「King of Clingこだわりの王」と呼ばれた巨匠クチュリエが他界したのは、昨年11月。 アライア自身が亡くなる直前まで取り組んでいた展覧会「アズディン・アライア:ザ・クチュリエ」が、ついにロンドンのデザインミュージアムでスタートしました。 「アライ…

JIMMY CHOO ジミー チュウ ラバーストラップサンダル

2018年春夏コレクションで披露された限定コラボ 「オフ-ホワイト c/o ジミー チュウ」 ストリート感あふれるオフ-ホワイトとジミーチュウのエレガンスが 融合した 唯一無二のカプセルコレクションです。 各国限られた店舗でしか販売されない貴重なコラボアイ…

クロエのショルダーバッグ「ドリュー 」

クロエの「ドリュ―」バッグがあれば、バングルいらず。 2014年に生まれたバッグ「ドリュー」 エンボス加工されたゴールドリーフのロゴは、繊細で正確な技術の印。 シンプルでおしゃれなデザインで、どのディテールも注意深く仕上げられています。 【kotorio…

ティファニー Tに、可愛らしいプチサイズ登場

2014年の発売以来人気のティファニー T コレクション。 ブランド名へのオマージュとして誕生したもので、ティファニーが象徴する 自由、幸福、愛情、強さを体現しています。 この「T」のモチーフが、2018年、プチサイズのペンダントとして新登場。 1.3㎜とい…

ロエベ 乗馬の鞍からインスパイアされた話題必至のニューフェイス

クラシカルな乗馬の鞍のフォルムをロエベのデザインでモダンに昇華させた 「ゲート バッグ」のスモールサイズが登場です。 フロント部分で結ばれたベルトは機能性とファッション性を兼ね備えています。 使いやすさ、卓越したクラフツマンシップ。 内側のパー…

パリのスイムウエアデザイナー 夏のおしゃれ計画

パリの人たちの最近の話題は、すでに夏のヴァカンスのこと。気分はもう夏支度。 スイムウエアデザイナー、レスリーさんのおしゃれ計画を伺ってみましょう。 ロンドン風のエスプリと、パリの洗練さをミックスさせるのが彼女のベーススタイル。 一年を通して黒…

Dior ディオール SECRET CANNAGE ブレスレット

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)は、 フランスのファッションデザイナー、クリスチャン・ディオールが、 1946年パリで創立したフランスのラグジュアリーブランド。 ウェアからバッグ・小物などのアクセサリー、ジュエリー、コスメまで トータル…

ディオール 珠玉のニットができるまで

世界中のディオール ブティックで展開中の2018春夏コレクション。 今季は、アーティスト、ニキ・ド・サンファルの「Les Tirs」シリーズから インスピレーションを得ていることで話題を集めています。 30年以上ディオールとコラボ中のイタリアのアトリエに依…

シャネルを紐解くーーメティエダールと新しい才能 

今年もイエール国際モード&写真フェスティバルのパートナーを務めたシャネル。 第33回となる今回もファッション、ファッションアクセサリー、 そしてフォトグラフィーの3部門を志す若い才能が世界中から集結しました。 フランス文化省により「芸術と歴史の…

HERMESエルメスのキーリング PORTE-CLES ポルト・クレ

2018年春夏のエルメスキーリングのご紹介。 PORTE-CLES ポルト・クレ 「カルメン」です。 エルメスの高級なレザーをふんだんに使ったカルメンは馬の房をイメージして作られたとっても人気のこの商品。 手触りの良いアニョー・ミロ(羊革)で、柔らかさと滑ら…

優雅なロンジンの時計が、バレリーナの手首で煌めく

スイスの名門ウオッチ「ロンジン サンフォネット」をまとう、 ボストンバレエ団プリンシパルの倉永美沙さん。 ーーーーーエレガンスと伝統、パフォーマンスを身につけーーー 1832年に創業したロンジンは、スイスでも名門で、色々なエピソードを…

エルメスのシルクスカーフ「カレ90」

HERMÉSエルメス定番スカーフのカレ。2018年春夏限定のトランプ柄。 定番サイズの90は、とりあえず一枚あると、重宝しますよね。 首元に巻くだけでなく、ベルトやバッグに、あるいは ヘアアレンジや、帽子にと、あらゆるシーンで大活躍できる万能選手です。 …

折りたためるバレエシューズ「バッグレリーナ」

バレエシューズといえばレペットーしか知らないあなたに送る、このブランド。 折りたためるバレエシューズ「バッグレリーナ」さんです。 BAGLLERINA(バッグレリーナ)は、フランス人女性Christine Natkinさんが 2010年に立ち上げたフランス生まれのブランド…

MAISON KITSUNE メゾン キツネのトリコロール刺繍付きTシャツ

2002年にGildas Loaec(ジルダ・ロアエック)さんと Masaya Kuroki(黒木理也)さんのお二人が設立したパリのファッションブランド 「MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)」。 音楽、ファッション、デザインを組み合わせたブランドは、一躍、 世界にその名を轟かせま…

SONIA RYKIEL (ソニア リキエル) 、50周年を祝う限定バッグ「パヴェ パリジャン」

ソニア リキエルから、50周年を祝う限定バッグ「パヴェ パリジャン」が発売。 フランス語で敷石を意味する「パヴェ」。 何世紀もの間、映画、音楽、芸術、政治的スローガンとして称えられてきた パリのシンボルです。 1968年には古い体制に反抗する…

時代を超えて愛される「ロベルタ ディ カメリーノ」

イタリアブランドならではの気品あるデザインと、鮮やかなカラーリングが印象的な 「ロベルタ ディ カメリーノ」。 往年のセレブが愛した「バゴンギ」や機能的なトートバッグなど、 特別な日にもデイリーにも、クラシカルかつモダンなアイテムで初夏の装いを…

Louis Vuitton  メンズ向けフレグランス本日発売!

ルイ・ヴィトン 、メンズ向けフレグランス、5月31日より発売開始です。 パフューマーのキャヴァリエ氏は「自分を探す旅の途上にいる冒険家達へ捧げる オマージュ」として、男性に向けた5種類の個性あふれる香りを生み出しました。 見渡す限り幻想のように無…

メーガン妃のドレスは、リヒテンシュタインのアンジェラ王女にそっくり疑惑?

メーガン妃が選んだのは、ジバンシィのクレア・ワイト=ケラーによるドレス。 予想外のデザイナーで、ドレスのミニマムな美しさが話題となりました。 が、ボートネックのウエディングドレスは、メーガン妃が初めてではないことを、 Yahoo7(米Yahoo!と豪セ…

2018年 アベリ春夏コレクション〈OXYMORON〉

オクシモロンとは「明るい闇」「永遠の一瞬」「無知の知」など、 相反する意味を持った言葉を組み合わせた語法を意味します。 既存のイメージを覆す新鮮なイメージをもたらすこの言い回しを、ジュエリーに当てはめたら… そんなアイデアがこのコレクションの…

コーチの伝説バッグ「メールボックス」

1972年に発売され人気を得た伝説のコーチのバッグ。 アメリカの一般家庭にある郵便受けからヒントを得たもの。 そのリエディション版は、昨年9月のショー直後のバイナウで即完売。 今季の新作の中でもマストバイの筆頭になりそうです。

キャサリン妃のウエディングドレスのレプリカ

世紀のロイヤルウエディングから数年を経た今でも、 キャサリン妃のウエディングドレスは花嫁の憧れ。 そんなキャサリン妃のドレスのレプリカが「H&M」より誕生しました。 レースが施されたロング丈のドレスは、キャサリン妃が結婚式でまとった 「アレキサン…

ティファニーが創った、リュクスな温室

ミラノ・サローネ国際家具見本市の期間中、ティファニーは、ミラノの中心地、 ドゥオモ広場にある旗艦店にて、クリエイティブインスタレーションを発表しました。 ティファニーのホーム&アクセサリーコレクションのヨーロッパローンチを記念して 実施された…

世界中が注目!メーガン妃の愛用ブランド徹底分析 その2

メーガン妃の愛用ブランドをそのお衣装代と共に徹底分析しちゃうシリーズ第二弾! 11)2018年3月12日コモンウェルス・デー祝典(TOTAL 約¥390,790) ウェストミンスター寺院で開催された、コモンウェルス・デーの祝典に参加したメーガン。イギリス人デザイ…

世界中が注目!メーガン妃の愛用ブランド徹底分析 その1

2018年5月19日、晴れてイギリス王室の仲間入りを果たしたメーガン妃。 そのファッションは世界中の注目を集め、着用したアイテムが瞬時に即完売です。 気になる衣装代とともに、メーガン妃が公務で纏ったワードローブをご紹介します。 1)2018年5月22日 チ…

ベールの実力ーーウェディングスタイルに花を添えて

メーガン妃がジバンシィ(GIVENCHY)のシンプルなウェディングドレスに、 55種類の花の刺繍が施された5mのロングベールを合わせて登場した美しき瞬間。 花嫁のスタイルを語る上で、ドレスも大切ですが、ベールの力も重要なのです。 クレア・ワイト・ケラー「…

「ジミー チュウ」プロモ エレガントなあなただけのブライダルシューズを探して

「ジミー チュウ」が、ブライダルシーズンに向けてプロモーションを開催しています。 世界中の花嫁に大人気のシューズブランド「ジミー チュウ」。 自分の好みにぴったりな最高のブライダルシューズを選ぶと、ウエディングが 一層、特別なものに感じられます…

メーガンさん ロイヤルウェディングベールに込められた意味

メーガンさんの美しいジバンシィのドレスと印象的なベール。 このベールには意味が込められていたよう。 バッキンガム宮殿の声明文によると、サセックス公爵夫人となったメーガン妃、 「英連邦全53カ国の思いと共に式に臨みたい」と願いを込めていたようです…