kotorioさんのきれいなモノ探し

パリのファッション、ライフスタイルをつぶやきます

Lifestyle

「キャス キッドソン」 ロイヤルウェディング記念の新コレクション

ハリー王子とメーガン妃のロイヤルウエディングにちなむ記念品が発売されています。 「キャス キッドソン」からのロイヤルコレクションにご注目。 ・プレート とマグカップ メーガン & ヘンリー プレースメント ティータオル メーガン & ヘンリー プレース…

パリのリッツ・ホテルでタラ ジャーモンの限定ショップ

パリのリッツホテルで、アートディレクション担当のコロンブ・カンパナさん。 「夏のバカンスに持って行きたいのは?」というテーマに絞った、限定ショップが、 8月までオープンしています。 パジャマ、革小物、帽子、パフューム・キャンドルなど定番から、…

ベルナルドのエスプレッソカップ「アノ(ANNO)」

フランス、リモージュのテーブルウェア・トップブランド「ベルナルド」。 1863年に創業し、格調高い伝統工芸技術を継承しています。 クリエイティヴなパリの感性で、世界中の王室や大統領官邸、 一流ホテル・レストランなどで広く愛用されています。 こちら…

疲れにくいカラダへ。上質な睡眠へ導くラベンダーオイル

自宅にいながらキレイをつくりましょ。 お肌と体のプチ不調を取り除くために、一番大切にしたいのが睡眠の質。 活動と休息のバランスが乱れると、エネルギー不足に陥りやすく、 疲れているのに眠れない、眠っているのに疲れが取れないといったサイクルに。 …

まだ間に合う!パリ好きお母様に パフュームキャンドルと花束セット

いつもおしゃれでフランス好き、そんなお母さまには、ロマンティックな花と香りのコンビネーションを贈って差し上げたいですね。 H.P.DECOで、パリテイストで人気を誇るル・ベスベの花束に、 上品な香りが印象的なアスティエ・ド・ヴィラットのキャンドルを…

100%自然素材のブイヨンブランド「Chic des Plantes」

パリジェンヌたちは、春の訪れとともに、デトックス中! 身体機能を回復させて、穏やかに美しい季節を迎えたいですよね。 パリジェンヌたちが春に生まれ変わるための必須アイテム、天然素材のブイヨン。 野菜・ハーブ・スパイス(ニンジン、トマト、ダイコン…

メンズセレクトショップの「La Garçonnière(ラ・ギャルソニエール)」

パリの衣料問屋街、Sentier(サンチエ)。最近は若手シェフのビストロや、ファッショニスタの生息地とあって、マレ地区に負けず勢いのある地域です。 メンズセレクトショップの「La Garçonnière(ラ・ギャルソニエール)」に注目。 ファッション、ガストロノ…

かわいいパッケージで届くパリの花束「ベルガモット」

フランスではごく自然にお花を贈り合う習慣があります。 フランス人にとってお花はとても身近な存在。 パリを歩くとお花屋さんにたくさん出会います。それぞれ個性的なディスプレイで道行く人の目を楽しませてくれます。 フランスではフローリストさんは「ア…

色鮮やかな手帳で、毎日がパリジェンヌ気分

東京にいながら、パリ気分を味わっちゃいましょう。パリジェンヌが愛するのはいつの時代も個性と使いやすさ、遊び心。 流行の発信元・パリジェンヌたちは、自分の視点を通して、こだわりの「おしゃれグッズ」を探しています。 オリジナリティを大切にする彼…

J.LCoquet(ジャン・ルイ・コケー)の器 食の芸術を担うMADEインフランス

1824年に創業のJ.LCoquet(ジャン・ルイ・コケー)社は斬新なデザインと鮮やかな色彩でフランスで長く愛されてきた老舗食器メーカーです。リモージュ焼きの中でも、ひときわ透き通るような白さときめ細やかさが特徴です。 殆どの大手メーカーが生産拠点を海外…

パリのオテル・ドゥ・クリヨン 新装開店にいってきました!!

歴史的建造物である天井を生かしたバー、1日中オープンのレ・ザンバサドール。 ワインやシャンパンのサーブは、バカラのグラスで。 踊り場は、ネオ・クラシックな円柱、大理石による市松模様の床、天井や壁のくり型装飾、とヴェルサイユ宮殿の一角を思わせ…

15区のラデュレ、新コンセプトのグルメ・ピクニック

15区・ボーグルネルに今夏オープンした、ピクニック・ラデュレ。フランス産の新鮮な素材を使った美味しく健康的なテイク・アウェイ食がパリジャンに人気です。 ベジタリアン向けのサラダ、サンドイッチジュースは流行りのコールドプレスです。 シャンゼリゼ…

パリ右岸、グランド・エピスリーがオープンです!

パリ16区のセレブたちが今か今かと心待ちにしていた「グランド・エピスリー」右岸店がオープン11月9日からオープンしましたよ。 1937年に開業したデパート「フランク・エ・フィス」のあった場所ですが、昨年7月に閉店したままとなっていました。 パッシー通…

女優ルー・ドワイヨンさん直筆のマグカップが誕生!

陶器やフレグランス製品で知られるフランスのライフスタイルブランド「アスティエ・ド・ヴィラット(ASTIER de VILLATTE)」が、女優ルー・ドワイヨンさんとコラボしたアートブックと陶器カップを発売し、話題になっています。 ブランドのデザイナーが、イン…

PHILIPPE AUDIBERT 初の路面店ーーーやっぱりパリが好き

アクセサリーブランド「フィリップ・オディベール」が初の路面店を2016年9月パリにオープンしたようですよ。 もとは老舗の帽子屋さん。 アールデコ調のショーウィンドウを生かしてフィリップ・オディベールさんご自身がデザインしたそうです。 ブラウンやベ…

パリ発のプロダクトブランド「パピエ ティグル」東京にオープン

トラのマークでおなじみのパリで人気のプロダクトブランド「パピエ ティグル」の、世界で2つめの店舗が東京・日本橋浜町に登場しました!9月末にすでにオープンしているので、訪れた方もおおいのでは。 2011年のブランドのスタート以来、主に紙を素材に、…

パリ10区の気になるお店「La Trésorerie」

シャトー・ドー通りの気になるお店紹介の続きです。 11番地の「ラ・トレゾルリー」さん。

パリのカフェ&雑貨ショップ O/HP/E オー・アッシュ・ペ ー・ウー

パティスリー&コーヒーショップ、雑貨店が併設するこの店は、元デザイナーのふたりのパリジェンヌが手がけた話題のお店。 グリーンを基調とした心地よい内装からモダンな雑貨のセレクト、パティスリーまで、ふたりのクリエイティブ…

ジョー マローン ロンドンの香

英国発、独創的な香りで新進クリエイターや業界人からも支持されるライフスタイルブランド「ジョー マローン ロンドン」からふたつの香りが登場しました。

パリのコンセプトショップ、Atelier Couronnes

パリ10区のRue Château d’Eau(シャトー・ドー通り)は、レピュブリック広場とフォーブル・サン・マルタン通りを結ぶ小道。 ここ数年で、次々と、新しいスポットが誕生し続けている注目スポットです。 kotorioさんのお気に入りは、まず6番地の「アトリエ・…

イタリアの老舗ブランド リチャード ジノリの器

ピースフルな時間をもたらす、リチャード ジノリのテーブルウェア。 幸せをもたらしてくれそうな鳩のモチーフやさわやかなオリーブ柄など、素敵な絵柄をちりばめたテーブルウェアのコレクションが、この秋、イタリアの老舗磁器ブランド・リチャード ジノリか…

「YOOX」ファッショニスタのトレンドチェック

YOOX(ユークス)は、2000年にイタリアで始まった、ファッションとデザインを扱う 世界的なライフスタイルのオンラインストアです。フランス人もよく愛用しています。 世界中のデザイナーから、他では見つけることが難しいウェアやアクセサリー、 限定コレク…

思わず笑みがーーマルセルさんちのフラワーベース

思わず、子供心にかえってしまう。「なにそれ?」くすっと微笑みがこぼれてしまう、そんなオブジェ。 マルセル・ワンダースのフラワーベース。 発想はハードボイルドエッグから。奇抜で斬新なアイディアはマルセルさんの得意技。 「フツー」がいやよ、という…

食卓を彩る秋の新作 ベルナルド 

フランス・リモージュにあるテーブルウェア「ベルナルド(Bernardaud)」と「ロワイヤル・ド・リモージュ(Royale de Limoges)」の秋の新作です。 「ベルナルド」秋の新作 エキュム(c)LilyRose 1863年創業、ナポレオン3世(Napoléon III)ご用達窯の名誉を…

白い陶器 パリ「アリックス・デ・レニス」のエレガンス 

モノはなるべく持たず、シンプルを心がけています。 パリのMerci 近くのコミンヌ通りにあるブティック「Alix D. Reynis(アリックス・デ・レニス)」。昨年のオープン以来、すっかりアリックスのファンになってしまったkotorioです。 元インテリアデザイナー…

色のあるパリジェンヌの暮らし

皆様こんにちわ、フランスからkotorioです。 フランスのブランド、子供靴の「Clotaire」クロテールってご存知ですか? こちらを設立したのが Violaine Belle-Croix(ヴィオレーヌ・ベル=クロワ)さん。子供のためのモード雑誌の編集長をつとめています。自身…

リラックス&ナチュラル! 

もうモノはいらない!シンプルに、ミニマリストで生きたいkotorio。 生活に必要な各アイテム、1点で十分、そんなパリジャンも少なからずいます。 どんなシーンにも合う、ベーシックなサマーホワイトで、統一してみては? グリーンが映える「天然竹×ホワイト…

南仏カンヌ ひと夏のバカンス

フランス人の夏の5週間のヴァカンスは、自分をリセットする大切な期間。ヴァカンスの本来の意味は「空白」。何もしないことこそ、最高のご褒美。映画祭の5月以外は、比較的静かなカンヌの町ですが、パリジャンが引き上げた9月が狙い目。気候も落ち着いて…

世界で輝くエイジレス・ウーマンーー後半 

年齢にとらわれず輝く77歳以上の女性たちのMessage。後編をお届けします。 Baddie Winkle(バディー・ウィンクル 89歳)/インスタグラマー 「毎日が最後の日だと思って生きる」「多忙に、決して減速しない」「人間には限られた時間しかないから、関心のない…

世界で輝くエイジレス・ウーマンーー前半 

エイジレスに世界で活躍するパワルフな女性たちの中から、全2回に分けてご紹介します。まずは前半。 Carmen Dell’Orefice(カルメン・デロリフィチェ 86歳)/モデル Photo: AP / AFLO 「私は80歳のワーキングウーマン。どんなイメージを伝え、投影できるか…