kotorioさんのきれいなモノ探し

フランスからファッション、ライフスタイルをつぶやきます

パリオペラ座ダンサー、マリ=アニエス・ジロとモード

バカンス明け、9月からのパリ・オペラ座の新シーズンで3名のエトワールが引退します。マリ=アニエス・ジロは、彼女の代表作ともなったピナの「オルフェとユリディス」で2018年3月31日にさよなら公演です。

マリ・アニエスは、バレエ団以外でも、特にモード界とのつながり、活躍ぶりで有名です。ダンスウエアから着想を得た新しい彼女のコレクションを「プチバトー」とコラボしました。

f:id:kotorio:20170829023251j:plain MATTHEW BROOKES

プチバトーといえば黄色いパーカーですが、今回は爽やかなブルー。ジャケット、ロングスカート、帽子などでこの色をつかっています。

パリで7月に行われたオートクチュール週間、パレ・ロワイヤルでの発表会で、このスカートを身にまとって現れたマリ・アニエス、まるでミューズのようでした。

レッスンウエアのように背中を見せた「マリニエール」、秋の人気商品となるかも。

f:id:kotorio:20170829023337j:plain

オペラ座の女性ダンサーたち、ダンサーとしてのキャリアの傍ら、私生活でママの方もたくさんいらっしゃいますね。マリ・アニエス自身は、2013年に長男を出産。母親として、自身の子育て経験から、子供用アイテムも発表しています。f:id:kotorio:20170829023723j:plain

10月から、シャンゼリゼのブティックとオンラインで販売開始。コレクションの収益は、パリ・オペラ座と国が主催する「学校とオペラ座の10か月」という教育プログラムに寄付されます。マリ・アニエスのモードを通した慈善活動、ほんとうに敬服します。

《kotorioのひとこと》

フランス、ヨーロッパのダンス専門ブログはこちらへ。

kotorio.hatenadiary.com