kotorioさんのきれいなモノ探し

フランスからファッション、ライフスタイルをつぶやきます

南仏カンヌ ひと夏のバカンス

フランス人の夏の5週間のヴァカンスは、自分をリセットする大切な期間。ヴァカンスの本来の意味は「空白」。何もしないことこそ、最高のご褒美。映画祭の5月以外は、比較的静かなカンヌの町ですが、パリジャンが引き上げた9月が狙い目。気候も落ち着いて、穏やかな休日を楽しめます。

f:id:kotorio:20170829055706j:plain

セレブ御用達ホテルがひしめくカンヌですが、最近フランスの雑誌などでよく取り上げられているのが、モダンな「ファイブ シーズ ホテル」。授賞式の会場から歩いてすぐですが、大通りからは一本入った、静かなデザインホテルです。

パリの「スタジオMHNA」がデザインを担当。「モーションレス・ジャーニー(動かない旅)」というコンセプトに基づき、ホテルに居ながら旅気分が味わえます。客室には白い天蓋付きベッド、トランクに見立てたドレッシングルームなど、旅をイメージさせる遊び心も。白いパラソルが並ぶ屋上プールも、バカンスには必須の場所ですね。

f:id:kotorio:20150305114739j:plain

レストラン「ル・ルーフ」はフランスのテレビ番組にレギュラー出演している大人気シェフ、アルノー・タバレック氏によるもの。ビストロ感覚で気軽に利用できます。カンヌの美しい街並みを眺めながら、美食を味わえます。

f:id:kotorio:20170829055836j:plain

女性なら滞在中一度は利用したいスパ。モナコブランドの「サンク・モンド」とフランスの高級コスメ「カリタ」がコラボして、アーユルヴェーダ、日本のZENを取り入れたトリートメントなどを行っています。

f:id:kotorio:20170829055734j:plain

ちょっとお散歩したくなった時には、港西側のル・シュケの丘まで足を伸ばしてみては。昔ながらの漁師町の家並みが続く坂道を登ると、途中には古い建物をリノベートしたレストランや、石造りの塔があります。頂上から眺めるカンヌの街は絶景。東側がビーチになっているので、そちらで1日過ごすのもオススメです。

ファイブ シーズ ホテル(Five Seas Hotel) Five Seas Hotel |

Rue Notre Dame 1, Cannes 6400, France   +33-4-63-36-05-05