kotorioさんのきれいなモノ探し

フランスからファッション、ライフスタイルをつぶやきます

パリのビューティーブランド「ビュリー」カフェも併設の2号店

4月に代官山に開店し、日本でもすっかり人気となったフランスのビューティー・ブランドOfficine Universelle Buly (オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)1803。

8月末、パリの2号店がマレにオープンしています。

f:id:kotorio:20170909043329j:plain

ボナパルト通り店と違って、マレのビュリーでは、化粧品のみならず。

仕掛人ラムダン・トゥアミさんとヴィクトワール・ドゥ・タイヤック夫妻の冒険心がお店のいたるところに息づいています。

f:id:kotorio:20170909043519j:plain

お店のあるサントンジュ通り45番地は、1880年から1934年までブロンズの鋳造で知られたRudierというアトリエがあり、ロダンの「考える人」がここで1902年に生まれた歴史ある場所です。

内装にも、歴史へのオマージュが感じられますね。f:id:kotorio:20170909043333j:plain

店内は入って左側がビュリーの売り場で、向かいがグラン・カフェ・トルトーニのカウンター席です。

19世紀に文化人、社交界の人々などを集めたカフェで、バルザックやデュマなどの小説にも実名で登場した名所。

ここは、美味しいアイスクリームが食べられるカフェとしても愛されています。

Buly 1803 & Grand Café Tortoni
45, rue Saintonge 75003Paris 11:00~20:00 無休

https://www.buly1803.com/en/