kotorioさんのきれいなモノ探し

パリのファッション、ライフスタイルをつぶやきます

リュクスなライフウエア 肌から植物パワーを取り入れて

人間の身体、肌、筋肉、脳、そしてこころーーー全部繋がっているんだなあ、と思うダンサーkotorio。

上質な素材でつくられたウエア、特に直接肌に触れるものは、本能的に「心地よい」ものを選びたい。

デザイナーの可児ひろ海さんが世界の大自然にインスピレーションを得て生み出された、2018年春夏の新作ウエアをご紹介。

https://madamefigaro.jp/upload-files/180328_skinaware_03.jpg

2018年春夏コレクションでは、セージを使った「ボタニカルダイ」が新登場しました。

ネイティブアメリカンの間で「聖なるハーブ」と呼ばれるセージ、抗菌作用があり、煙やアロマは浄化に使われてきたんですって。

ローズで染めたピンクがやさしく、kotorioのお気に入りです。
クレオパトラマリー・アントワネット、たくさんの女性を虜にしてきたローズは、

女性ホルモンのバランスを整え、アンチエイジングにも効果があるそう。

植物のエネルギーを肌から直に受け取るーー素敵なおうち時間を過ごしたいですね。