kotorioさんのきれいなモノ探し

パリのファッション、ライフスタイルをつぶやきます

キャサリン妃から学ぶ、ウエディングコーデ

2011年の結婚式から早6年。第三子も生まれ、ますます注目を浴びるキャサリン妃

f:id:kotorio:20180423175106j:plain

彼女の魅力を最大限にひき出したクラシカルなドレス姿は、花嫁憧れの的ですね。

キャサリン妃らしい正統派・花嫁スタイルを徹底分析しましょう。

é¢é£ç»å

アレキサンダー・マックイーンのサラ・バートン作のウエディングドレスは、

正統派ブライズの永遠のお手本。

f:id:kotorio:20180520164131j:plain

レース使いがとても上品。右はプリンセスに欠かせないティアラ。

バレリーナやダンサーも、舞台衣装のお手本にして!

f:id:kotorio:20180520164433p:plain

耳元にはさりげないサムシング・ブルー、足元はスタイリッシュなシューズ。

f:id:kotorio:20180520164549p:plainf:id:kotorio:20180520164631p:plain

小さなリボンがキュートな手袋。手元が華やぐモチーフリングもブルーで。

f:id:kotorio:20180520164921p:plain

公務での清楚かつ気品のあるファッションも注目の的ですね。

最近では「ドルチェ&ガッバーナ」のレースドレスがお気に入りの様子。

爽やかなブルーを合わせるのがとてもお上手です。